MENU

ひざ痛に効くストレッチや体操

ひざ痛の緩和のストレッチ

ひざの痛みを軽減するためには運動療法が有効です。

ストレッチや体操で、ひざをしっかりと動かすための筋肉を鍛える事で、ひざの痛みを抑える事ができます。

 

ひざの痛みに効くストレッチ、体操を始める前にはまず、自分のひざの状態をチェックしましょう。

 

チェックの仕方は簡単で、正座をするだけです。

 

正座をしてみたらひざが完全に曲がらなかった、という事もありるのでしっかりチェックしてみましょう。

 

違和感なく正座をする事ができたのなら、ひざの調子は良好であると言えます。

 

正座のチェックが終わったら、今度は両足をしっかり伸ばして座ってみましょう。

 

ひざがまっすぐに伸びなかった人は、ひざの状態があまり良くありません。

 

この2つのチェックの結果が良くない場合は、ストレッチや体操を頑張り過ぎないように注意しましょう。

無理をせずに続けることが大事

少し動かすだけでも効果はありますから、無理をしないで出来るだけ毎日続けましょう。

 

テレビ体操はわかりやすく、実際に見ながらできるのでオススメです。

 

他の簡単な体操は、椅子に座り片方の足をまっすぐに伸ばして、足を外側に捻り10秒ほどキープする体操や、あおむけに寝ころびつま先をしっかりすねの方に反らせながら、片足を床から10センチほど上げてキープする体操などが効果的です。

 

また、立ち上がって片方の足を曲げて、足首を手でつかみ、太ももの全面が伸びるようにストレッチしてみてください。

 

これを左右交互に数回続けましょう。

 

ひざの筋肉を柔らかくする事で、ひざの痛みの予防に繋がります。

 

ストレッチも運動も、無理をしない程度に毎日続ける事が大事です。

関連ページ

ひざが痛くなる原因
ひざが痛くなる原因について説明しています。
加齢によるひざの痛み
加齢によるひざの痛みについて説明しています。
スポーツによるひざの痛み
スポーツによるひざの痛みについて説明しています。
ひざ痛の一般的な治療法
ひざ痛の一般的な治療法について説明しています。
ひざ痛に効く薬やサプリメント
ひざ痛に効く薬やサプリメントについて説明しています。
コンドロイチンとひざの痛み
コンドロイチンとひざの痛みについて説明しています。
グルコサミンとひざの痛み
グルコサミンとひざの痛みについて説明しています。
サメ軟骨とひざの痛み
サメ軟骨とひざの痛みについて説明しています。